発表

[ja / en]

学術論文

(査読有り)

  1. H. Nagamine, S. Hiruma, T. Mifune, T. Matsuo, “Henrici–Pflüger–type error estimators for the Cauer ladder network representation,” IEEE Transactions on Magnetics, vol. 60, no. 3, pp. 1-4, Mar. 2024, Art no. 7200404, DOI: 10.1109/TMAG.2023.3306785
  2. H. Nagamine, S. Hiruma, T. Mifune, T. Matsuo, “Error estimation of the Cauer ladder network method based on eigenfunction expansion,” IEEE Transactions on Magnetics, vol. 59, no. 5, pp. 1-4, May 2023, Art no. 7001604, DOI: 10.1109/TMAG.2023.3246596

国際会議発表

(アブストラクト査読有り)

  1. H. Nagamine, S. Hiruma, T. Mifune, T. Matsuo, “Henrici–Pflüger–type error estimators for the Cauer ladder network method,” 24th International Conference on the Computation of Electromagnetic Fields (COMPUMAG2023), PC-M3-5 (ID: 353), Kyoto, Japan / Online, May 2023. (ポスター発表)
  2. H. Nagamine, S. Hiruma, T. Mifune, T. Matsuo, “Convergence analysis of the Cauer ladder network method using eigenfunction expansion,” 20th Biennial IEEE Conference on Electromagnetic Field Computation (CEFC2022), P01, Denver, Colorado / Online, Oct. 2022, DOI: 10.1109/CEFC55061.2022.9940892 (ポスター発表)
  3. H. Nagamine, T. Mifune, T. Matsuo, Y. Takahashi, and K. Fujiwara, “A full preconditioning approach for nonlinear time-harmonic eddy-current analysis,” 19th Biennial IEEE Conference on Electromagnetic Field Computation (CEFC2020), M_P2, Online, Nov. 2020. (ポスター発表)

国内学会・シンポジウムにおける発表

(査読無し)

  1. 長嶺英朗,比留間真悟,美舩健,松尾哲司: 「Wasserstein 距離に基づく Foster 回路の簡単化に関する検討」, 2023年電子・情報・システム部門大会, MC1-5, 北海道科学大学(北海道),2023年8月〜9月 (口頭発表)
  2. 長嶺英朗,比留間真悟,美舩健,松尾哲司: 「Henrici–Pflüger 型誤差限界を用いたCLN法の精度評価に関する検討」, 電気学会静止器/回転機合同研究会, SA-23-007/RM-23-007, 東海大学(神奈川),2023年3月 (口頭発表)
  3. 長嶺英朗,比留間真悟,美舩健,松尾哲司: 「固有関数展開を用いた Cauer Ladder Network 法の誤差解析に関する一検討(その2)」, 電気学会静止器/回転機合同研究会, SA-22-065/RM-22-068, 近畿大学(大阪),2022年9月 (口頭発表)
  4. 長嶺英朗,比留間真悟,美舩健,松尾哲司: 「固有関数展開を用いた Cauer Ladder Network 法の誤差解析に関する一検討」, 電気学会静止器/回転機合同研究会, SA-22-008/RM-22-008, オンライン,2022年3月 (口頭発表)
  5. 長嶺英朗,美舩健,松尾哲司,菅原賢悟: 「FP-CLN法の近似解の誤差評価に関する検討」, 電気学会静止器/回転機合同研究会, SA-21-058/RM-21-079, オンライン,2021年9月 (口頭発表)
  6. 長嶺英朗,美舩健,松尾哲司,髙橋康人,藤原耕二: 「非線形時間調和渦電流解析のためのヤコビ行列の対称性を利用したILU前処理」, 電気学会静止器/回転機合同研究会, SA-20-007/RM-20-007, 同志社大学(京都),2020年1月 (口頭発表)

www.downcastingsoft.net